2月中旬の春日山&周辺の光景

近畿も3月下旬並みの暖かさ。事務所奥の紅梅が開花していました。

陸地化が進むビオトープ池に降り立つベニ君も・・・

ビオトープ池まで進出してきたミヤマ君も・・・

アオジ君とそろそろ帰り支度の相談中

棚田入り口の伐採場所はスッキリ落ち着きました。

9時前には15℃手前まで達し・・・

北向き斜面の・・・

白梅が開花しました。

木道の谷のシュンランの花芽。

谷口八幡宮のイワナシの花芽。

一週間後には寒冷前線通過後寒気南下。滋賀県北部は大雪警報。

春日山方面も雪景色です。

公園に向かう途中の雪景色。

調整池周辺には・・・

雪の花が咲きました。

が、シュンランの花芽はヘッチャラです。

移植のトサミズキのツボミは雪を被り・・・

隣のミツマタのツボミにも雪が・・・

事務所奥の紅梅も・・・

雪を纏いますが・・・

棚田は10時には10℃を超え・・・

陽が当たる部分から雪は徐々に消え・・・

北向き斜面の・・・

白梅の・・・

開花が進みます。

今日も、太陽光パネルの使用準備です。

アースを準備します。

ニホンアカガエルの孵化が始まりました。

ビオトープ池の藪から飛び立ち、写真写りの良い枝にとまってくれました。黒と着で凜とした横顔のミヤマ君ですが・・・

正面からは??笑ってしまいます(*^o^*)。

調整池周辺では、早咲きの初御代桜?が咲き始めました。

谷口八幡宮のイワナシ。

その隣にもう一株の花芽を、ついに見つけました\(^o^)/。少し安心です。