5月上旬の春日山棚田&周辺の光景

9時過ぎには15℃を超える棚田では・・・

キンランのツボミが顔を覗かせます。

ササユリの芽吹きが続き・・・

ササユリ芽吹き

ササユリ芽吹き

ササユリ芽吹き

花が期待できる芽吹きもありますが・・・

 

一枚葉の芽吹きも

見つかります。

柿若葉の下では・・・

テントウムシの動きも活発で・・・

棚田は10時には20℃に達します。

ウワミズザクラの窪地でも・・・

ササユリの芽吹きが続きます。

ササユリ芽吹き

ササユリ芽吹き

ササユリ芽吹き

ササユリ芽吹き

ササユリ芽吹き

事務所奥のササユリ育成プランターで草むしり・・・

ササユリの芽吹きだけ残し、今秋の植え替えまでササユリ一枚葉の生長を見守ります

シイの花が・・・

樹冠にモコモコ盛り上がります。

桜の実=サクランボ。

実のなるこの桜はソメイヨシノではありません??。

谷口八幡宮のギンランが開花(#1)

#2も開花。

#3はツボミ覗く。

#4もツボミを用意しているようです。

真ん中が#1右手前が#2、奥が#3。

数日後、木道と遊具の尾根の西方先のイワナシの実。順調です。

例会の今日は、草刈りです。

9時過ぎには既に、25℃になろうとする暑い棚田ですが・・・

柿若葉の下で草刈りが続きます。

キンランの開花です。

二株目の小柄のキンランもつぼみを伸ばします。

ササユリの芽吹きは・・・

大きくなり・・・

何れも、花が期待できます。

芽吹いたばかりですが、花芽が期待できます。

3or4枚田の北側、ミョウガ畠の隅でツボミを付けたササユリを見つけました\(^o^)/ササユリ自生地~ミョウガ畠辺りの草刈りの時期が良かったようです。

草刈りは続きます

右側は草刈りが完了しましたが左側上りはササユリが芽吹いているので、手刈りそれも小さなハサミでチョキチョキ、電柵の漏電防止のために刈っておかねば・・・

チョキチョキしていると、、、

ササユリの細い芽吹きが顔を出しました。危うくチョッキンしてしまいそうでした(^。^;)。

10枚田は奥のビオトープ部と手前の畑作部でくっきり分けることができました。

奥で、排水と腐葉土を作ります。手前の畝にナスとサトイモを作付けしました。

11時過ぎにはほぼ30℃に達します。

ウワミズザクラの窪地でも、、、

、、ササユリの芽吹きが・・・

・・・続きます。

谷口八幡宮で開花したギンラン#1。

#2。

手前#1と奥の#3。

#3。

#4。

近くにイワナシの実。